事業懇談会を開催しました

当開発機構は数年前から、地区別にJAを選択して、機構の事業PRも兼ねて、JAが農業振興、地域振興等の事業推進に際して、課題・問題点を抱えている部分について、機構としてどのように支援できるのかどうかを検討するという趣旨で事業懇談会を開催しています。

 

今回(1月29日)は、県下最大の生産販売農協であるJA長野八ヶ岳に伺いました。

 f:id:ird:20180207100412j:plain  

  f:id:ird:20180207100425j:plain

想定外に、雪は少なめですが・・・・。厳寒期なだけに、標高の高い野辺山はさすがに冷えます。

 

JA長野八ヶ岳の由井組合長を始め常勤役員、幹部職員にご出席いただきまして、当機構の重点的な事業・取り組み内容について報告・説明を行い、意見交換をしました。

 f:id:ird:20180207100437j:plain

 f:id:ird:20180207100448j:plain

JA長野八ヶ岳の一番の関心事は、繁忙期の農作業労働力の確保でした。

 

事業懇談会第一部に引続いて、第二部会場に席を移し、より活発な意見交換がされ大変有意義な懇談会ができました。

由井組合長並びに常勤役職員の皆様、お忙しい折、お時間をいただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。